「ぼくのメモ帳」

そうです。メモ帳です、、、

【クロスバイクの3つの特徴】

①フラットハンドル(まっすぐなハンドル)

クロスバイクには、シティ車に装備されているハンドルと近い形状のものが標準装備されているので手に馴染みやすいと言われています。 ブレーキレバーの握りやすさ、変速レバーの操作、ハンドリング、どれをとってもとっつきやすいので初心者にはおすすめ!」


②前傾姿勢になりすぎない

ロードバイクのように前傾姿勢にならないので、顔が下を向くこともなく視界が常に広いので安全です。 首の疲れも溜まりにくいので景色を見ながらゆっくりサイクリングをするのに適しています。」


③細すぎないタイヤ

  クロスバイクのタイヤはロードバイクのように細くないので段差も気にせずに走行できます。 なによりシティ車に近い太さなのでロードバイクのようにスピードはでないが快適性と安定感がロードバイクに勝ります。」


「フレーム(ボディ)の素材の種類と特徴!」   

広告を非表示にする